概要
ソリューション
HW評価ツール
Documentation
CAD Resources
ツール & ソフトウェア
主要製品
はじめる

非対称ハーフブリッジPWM駆動は、モータの最高の機能を引き出します。独立した電流ループが各モータ相に実装され、高速化を実現するための相電流のオーバーラップが可能になります。駆動には、2 x n個のパワー・スイッチが必要です(nはモータの相数です)。