概要
製品セレクタ
ツール & ソフトウェア
リソース
ソリューション
eDesignSuite
Get Started

STの高温対応の高性能トライアックには、次の2つのシリーズがあります。

  • Tシリーズ・トライアック:スイッチング性能が極めて高く、家庭用電化製品の制御に最適化されています。
  • Hシリーズ・トライアック:最大接合部温度150°Cを特徴とし、産業用機器の制御に最適化された極めて堅牢なトライアックです。

推奨製品

Tシリーズのトライアックは、負荷制御の市場競争で高い優位性を保持しています

高性能トライアック Tシリーズは、産業系制御および家電製品の交流負荷向けに設計されており、革新的で安全な交流負荷制御を可能にします。最先端のトライアックとして、これまでの製品に比べて最大2倍の耐性(dV/dt)と最大5倍の整流能力(dI/dt)を備えたこの高性能Tシリーズは、EMIに対する高い堅牢性と外乱に影響されない負荷制御を併せ持つ回路を実現できます。10mAという少ないゲート駆動電流で最適な電源設計を可能にし、マイクロコントローラとトライアックの間にたった1個の抵抗を接続するだけで直接駆動を実現します。TO-220ABパッケージおよびTO-220FPABパッケージに封止されています。

推奨コンテンツ