19 Sep 2019 | Geneva

STマイクロエレクトロニクス、STM32マイコンにシンプルなアプリケーション向けの初の8ピン製品を追加

高性能、省スペース、柔軟性、高い電力効率を兼ね備えた8ピンの32bitマイコン STM32G0 Geneva / 19 Sep 2019

STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、32bitマイクロコントローラ(マイコン)のSTM32G0シリーズに8ピン・パッケージの製品を追加しました。小型かつコスト・パフォーマンスに優れたパッケージで提供されるため、シンプルな組込みシステムにおいて、32bitの性能と柔軟性を活用することができます。

STマイクロエレクトロニクス、STM32マイコンにシンプルなアプリケーション向けの初の8ピン製品を追加

STM32G0シリーズに新たに加わる4品種は、低コストの8ピン・パッケージを採用し、最大59DMIPSの性能を実現するArm® Cortex®-M0+(最大動作周波数64MHz)、最大8KBの内蔵RAM、最大32KB のFlashメモリ、および高性能のペリフェラル(最大2.5Msps の12bit A/Dコンバータ、最大128MHzのカウンタ付きモータ制御用タイマ、高速SPIなど)を独自に組み合わせています。マイコンの内蔵機能とI/Oピンを柔軟に割り当てられるため、基板面積と部材コストを抑えつつ、最終製品の機能をアップグレードすることができます。また、広い温度範囲と電圧範囲において±1%の精度を持つ安定性に優れた内部発振器により、外付けのクロックも不要です。

STM32マイコン・ファミリの実績ある低消費電力設計により、STM32G0シリーズの8ピン製品は、バッテリ容量の制限、エコデザインに関する規制、あるいは生活家電の電力定格といった市場の要求など、低消費電力が重視されるアプリケーションにも適しています。

またSTM32G0シリーズ全体では、最大100ピンのパッケージと最大512KBのFlashメモリ、および高性能のアナログ・ペリフェラルとセキュリティ機能を揃えているため、将来的な拡張にも容易に対応することができます。

新しいSTM32G0シリーズの8ピン製品は、SO8Nパッケージ(6mm x 4.9mm)で提供されます。バリュー・ライン・マイコンであるSTM32G030J6の単価は、大量購入時に約0.31ドルです。また、8ピン用の開発ボードSTM32G0316-DISCO(参考価格:9.90ドル)も用意されており、低コストかつ短期間での開発をサポートします。

アクセス・ライン・マイコンであるSTM32G031J6STM32G031J4およびSTM32G041J6もSO8Nパッケージで提供され、AES暗号化ハードウェア・アクセラレータ、セキュア・ブートやセキュアなファームウェア更新用にセキュリティ保護可能なメモリ領域、多数のタイマ、96bitの固体識別用ユニークIDといった追加機能を備えています。

 

詳細については、ウェブサイトをご覧ください。

STM32は、STMicroelectronics International NVもしくはEUおよび / またはその他の地域における関連会社の登録商標および / または未登録商標です。STM32は米国特許商標庁に登録されています。

ST 最新情報