MySTに保存

産業用バッテリ・マネージメント・システム(BMS)

電池パックは、あらゆるコードレス機器の要です。どの電池パックにも、充電器や電動工具と接続して適正な動作状態を維持するバッテリ・マネージメント・システム(BMS)が内蔵されています。 BMSは、各バッテリ・セルと電池パック全体の電圧および動作電流をモニタすることで、信頼性の高い安全な動作を確保します。また、充電器や電動工具と通信を行い、そのステータスや使用可否についてシステムやユーザに警告を発することが可能です。 BMSは、マイクロコントローラ、バッテリ・モニタリング回路やバッテリ制御回路、電源、電力制御スイッチ、通信回路、およびLEDで構成されており、バッテリ充電を管理したり、そのステータスを表示したりできます。 BMSマイクロコントローラは、電池パックの全機能を制御しており、バッテリ・モニタリング回路やバッテリ制御回路を使用して、バッテリ・セル電圧、システム電流、およびパック温度をサンプリングします。マイクロコントローラは、電動工具や充電器からの要求に応じて、工具や充電器に対応する電力制御スイッチを有効化 / 無効化します。本システムは、LEDアレイやディスプレイとインジケータを制御するボタンを介して充電状態を表示します。

主な課題

次世代の電池パックでは、充電と放電のサイクルを増やせるように、さらなる長寿命化が必要です。それらの適切なバランスをとるためには、バッテリ・マネージメント・システムで各セルの高精度モニタリングを実行する必要があります。
ハイエンドのバッテリにはBluetooth® Low Energyコネクティビティやセキュリティ機能が搭載されている場合もあります。

製品 & ソリューション

STは、BMSアプリケーションに最適な超低消費電力マイクロコントローラなどの幅広いSTM32 32bitマイクロコントローラを提供しています。また、BMSソリューションを補完する各種パワーMOSFET製品、ディスクリート製品、およびセンサも取り揃えています。

STのNFCおよびBluetooth LE製品ポートフォリオなら、電池パック、充電器、および工具の間を信頼性の高いセキュアな方法でワイヤレス接続できます。