概要
ソリューション
HW評価ツール
リソース
ツール & ソフトウェア
主要製品
Get Started

衛星、宇宙探査機、打ち上げロケットは、軌道の高度、目標耐用期間、ミッション・クリティカル性、または達成目的のミッション(通信、地球観測、安全保障、または学術研究)によって分類できます。

これらすべての宇宙飛行体は、一部の高高度軌道における高い放射線レベル、極めて高くなり得る温度変化、消費電力に制限を課す真空など、非常に過酷な環境にもかかわらず、それぞれの重要性に依存する確率で必要な寿命を達成するか、または超える必要があります。こうした条件に対処するため、エンジニアは冗長性や、消費電力を削減するアーキテクチャを実装するとともに、過酷な宇宙環境に耐えられる電子部品を選択する必要があります。

40年以上にわたって宇宙分野の半導体ソリューションで経験を積み、何千万回もの故障のないフライトを支えてきたSTは、電源システムやミックスド・シグナル・ボード用の衛星プラットフォームやペイロードなど、さまざまな宇宙アプリケーション向けに、極めて過酷な放射線および温度環境に対応した放射線耐性強化(Rad-Hard)製品を幅広く提案しています。

STが社内に有する設計および製造施設では、さまざまな宇宙機関や組織が定めた認定プロトコル(ESCC、JANS、QMLなど)の要求に従い、総イオン化線量(TID)、低線量率感度増大(ELDRS)、およびシングル・イベント効果(SEE)の要件に対応することが可能です。

Payloads and Platforms
Payloads and Platforms
JAPANESE TEXT Satellites currently designed are getting more and more digital, with control units consisting in mixed signal... JAPANESE TEXT
続きを読む
電源システム
電源システム
衛星の電源システムには、太陽電池パネルからエネルギーを取得する発電システム...
続きを読む

00 ファイルがダウンロード用に選択されています

Publications and Collaterals

    • 概要 バージョン サイズ アクション
      Aerospace and Hi-rel - ESCC, JANS & QML products
      2.37 MB
      PDF

      Aerospace and Hi-rel - ESCC, JANS & QML products