CATEGORIES

車載用オペアンプ

概要
製品セレクタ
ソリューション
ドキュメント
CADリソース
ツール & ソフトウェア
eDesignSuite

STの車載グレード対応オペアンプは、この市場で求められる非常に高い信頼性要求を満たしています。最高150℃までの温度範囲をサポートするSTの車載グレード対応オペアンプには、以下の特徴があります。

  • AEC-Q100およびQ101準拠
  • TS-16949認証
  • PPAP提供可能
  • EWSでの統計的歩留まり分析(SYA)およびPart Average Testing(PAT)用AEC-Q001およびQ002ガイドライン
  • 後工程(パッケージングおよびテスト工程)における高温試験(125℃)の実施など、AEC-Q100規格以上の条件におけるスクリーニングおよび試験を実施

Ultra-precision operational amplifiers for Automotive Applications

Offering low power, zero-drift operational amplifiers in space-saving packages, our TSZ series are ideal for applications that operate under high temperatures like gearbox, brake or exhaust systems, Engine Controller Unit (ECU).

Available in single-channel TSZ181H (1.2 x 1.3 mm DFN6 package) and dual-channel TSZ182H (2 x 2 mm DFN8 package) versions, the TSZ182H1 operates over an extended range of -40 to +175°C and features an ultra-low input bias current, making the device ideal for high-accuracy high-bandwidth sensor interfaces for automotive environment.