CATEGORIES

車載用アナログ & パワーIC Minimize menu

概要
製品セレクタ
ソリューション
Documentation
CAD Resources
ツール & ソフトウェア
eDesignSuite
はじめる

STの車載用サイリスタは、AEC-Q101に完全に準拠し、150°Cの接合部温度で1200Vの阻止耐圧を実現しています。30A~60Aに対応するSTのEV サイリスタは、ブリッジまたはブリッジレス・トポロジで構成されたEV(電気自動車)用2kW~22kW OBC(オンボード・チャージャ)向けに設計されており、力率補正に最適です。

 

STの車載用サイリスタは、サージ電流能力を最適化し、優れたターンオン性能を実現することで、ベルト・スタータ・ジェネレータやコンデンサ放電などのアプリケーションに適しています。

また、高い電力密度により、バッテリ・チャージャやUPS(無停電電源)のAC-DC整流回路、モータ駆動のソフト・スタート・システム、ソリッド・ステート・リレーにも適しています。

 

150°Cの動作温度(TJ)が保証されており、D2PAKまたはTO-247パッケージで提供されるSTの車載用サイリスタは、優れたスイッチング性能に加え、最大1400Vのサージ電圧で1kV/µsのノイズ耐性を備え、AEC-Q101の認定要件に完全に準拠しています。

 

1kV/µsのノイズ耐性、1400Vのサージ電圧を備えたTN6050HP-12WY サイリスタはコンデンサ放電の処理に最適です。


推奨コンテンツ