SL-ISA196V1

量産中
Design Win

6W非絶縁型高電圧コンバータ

クイックビュー
ソリューション評価キット
コア製品
ドキュメント
ツール & ソフトウェア
はじめる

ソリューション概要

SL-ISA196V1は、生活家電、建物、照明機器、モーション・コントロールをはじめとする低消費電力アプリケーションや、非絶縁型コンバータが必要な小型産業機器およびコンスーマ・アプリケーションで使用される補助的なSMPS(スイッチング電源)に最適なソリューションです。

シンプルなフライバック・トポロジにより、高効率、高電力密度、低待機電力を特徴とする設計であり、部品点数を最小限に抑えつつ、低コストの堅牢なソリューションを構築できます。

VIPer11は、エラー・アンプとロジック・レベルのMOSFETが内蔵された高電圧コンバータで、スマートな過電圧保護機能と18VDCのドレイン電圧スタート・アップ機能を備えています。これは5Vの出力電圧を備えた小型で超低消費電力のSMPSにとって主要な要素になります。

  • 搭載製品の特徴

    VIPer11

    VIPer11には、800Vのアバランシェ耐性を持つパワーMOSFETおよびPWM電流モード制御機能が搭載されています。ドレイン・スナバ回路を小型化して幅広い入力電圧範囲に対応できるほか、4.5V~30Vの動作電圧(VCC)範囲により、部品数を最小限に抑えつつ、低電圧出力(5V)から直接電源を供給することができます。低電圧で起動し、軽負荷時にパルス周波数変調で動作するため、きわめて厳しい省エネルギー規制にも適合可能です。

    フライバック設計

    フライバック・トポロジは、低消費電力の非絶縁型SMPSアプリケーションに最適です。磁気部品とアクティブなデバイスの定格電流を抑えつつ高効率を実現し、無負荷時の消費電力を最小限に抑えることができます。

  • All Features

    • 出力電圧5Vの幅広い非絶縁型SMPSに最適な小型かつ信頼性の高い設計
    • 幅広い入力電圧範囲
    • 5V / 1.2Aの優れた変換効率でCoC v5とDOEの規制に適合
      • アクティブ・モード効率: 79.4%(入力電圧115VAC)
      • アクティブ・モード効率: 79.0%(入力電圧230VAC)
      • 10%負荷時の出力効率: 77.3%(入力電圧115VAC)
      • 10%負荷時の出力効率: 71.7%(入力電圧230VAC)
    • 無負荷時の超低消費電力
      • 3.9mW(入力電圧115VAC)
      • 7.9mW(入力電圧230VAC)
    • 出力電力250mW / 入力電力1W時の高効率
      • 71.9%(出力電力250mW / 入力電圧115VAC)
      • 65.3%(出力電力250mW / 入力電圧230VAC)
      • 76.7%(入力電力1W / 入力電圧115VAC)
      • 70.6%(入力電力1W / 入力電圧230VAC)
    • 充実した保護機能により、入力および負荷異常に対する優れた耐性を実現し、機器の損傷を防止
    • 省エネルギーおよび温室効果ガス排出量の厳しい規制に適合可能