MySTに保存

フィールドバス & 産業用イーサネット

概要
ドキュメント
ツール & ソフトウェア
HW評価ツール
ソリューション
主要製品
Industry 4.0およびインダストリアルIoT(IIoT)アプリケーションで幅広く使用される有線通信テクノロジーは成長を続けており、ヒューマン・マシン・インタフェース、プログラマブル・ロジック・コントローラ、産業機器、I/O、ドライブ、アクチュエータ、センサに接続するために、従来のフィールドバスからEthernetベースのバスへと進化しています。IIoTにおける通信チャネルは、数種類のデータをさまざまなレベルの確定性や遅延時間で送信する必要があります。TCP/IPによる標準のEthernetでは、このニーズに対処できなかったため、特別な産業用Ethernetプロトコルが導入されました。

製品 & ソリューション

ファクトリ / プロセス / ビル・オートメーション向けにセキュアで信頼性の高い有線通信を実現するために、STは、有線通信向け製品の大規模かつ包括的なポートフォリオを提供しています。プロセッサやトランシーバ、プロテクション・デバイス、パートナー企業から提供されるコンパニオン・チップ、ソフトウェア、設定ツールなど、さまざまな製品が含まれています。幅広いSTM32マイクロコントローラ(マイコン) / マイクロプロセッサのポートフォリオは、RS-485、CAN、またはEthernetに基づく産業用通信規格への接続を必要とするアプリケーションに対し、性能と電力効率において最適化されたソリューションを提供します。

ST認定パートナー企業から提供されるSTM32マイコン / マイクロプロセッサ向けの設計サービスやソフトウェアは、CANopen、CANopen FD、Modbus、PROFIBUS、PROFINET、Ethernet/IP、EtherCAT、CC-Link IE、POWERLINK、OPC UA、Single Pair Ethernetなど、さまざまなプロトコルおよび規格で利用できます。そのため、お客様は自社のアプリケーション開発に注力できるだけでなく、既存の開発エコシステムを利用して自社システムを産業用バスに接続することもできます。