概要
ソリューション
HW評価ツール
リソース
ツール & ソフトウェア
主要製品
Get Started

現代ではあらゆるシステムにおいて、各サブシステムが(互いにごく近くにある場合でも、離れている場合でも)接続し合うことでデータ交換を実現し、システムに要求される動作と性能を実現するために必要な連携をしなければなりません。

これまで、新しい要求やユースケースに対応するため、有線通信に関するさまざまな技術と規格が開発されてきました。その例としては、USBやその新規格であるUSB Type-C™、個人向け電子機器のPower Delivery規格、ファクトリ・オートメーション向けのIO-Link、また世界規模で使われているEthernetなどがあります。

STは、さまざまな有線通信技術の効率的かつ迅速な実装をサポートするため、幅広いRFトランシーバとソリューションを提供しています。

Ethernet
Ethernet
Fast Ethernet is a cost-effective solution for delivering higher bandwidth connectivity while ensuring full compatibility with existing...
続きを読む
I/O Link
I/O Link
IO-Link is a Factory Automation fieldbus-independent communication standard dedicated to connecting sensors and actuators as described...
続きを読む
PLC(電力線通信)
PLC(電力線通信)
To efficiently manage a complex electric energy distribution network, utilities must have an instantaneous view of energy input and consumption...
続きを読む
USB Type-C and Power Delivery
USB Type-C and Power Delivery
The USB (Universal Serial Bus) is an industry standard that is possibly one of the most wide-spread wired connectivity technologies found in any sector...
続きを読む

推奨製品

00 ファイルがダウンロード用に選択されています

技術文書

    • 概要 バージョン サイズ アクション
      AN5336
      ST8500 host interface driver
      1.0
      978.47 KB
      PDF
      AN5336

      ST8500 host interface driver