概要
ソリューション
HW評価ツール
Documentation
CAD Resources
ツール & ソフトウェア
主要製品
はじめる

熱メータ・システム(熱エネルギー・メータ)は、一般的に集合住宅で熱の消費量に応じて、コストを最適に配分するために使用されます。熱メータは、温熱水の流れを計測することにより、各住居における熱の消費量を測定します。測定されたデータは、無線で中央ユニットに送信されます。熱メータはバッテリ給電式のため、システム構成において低消費電力デバイスが重要です。

STは、システム・レベルでの独自のアプリケーション・ノウハウや、半導体製品、評価ボード、ソフトウェア開発キットなどの幅広いポートフォリオの提供により、熱メータのスムーズな設計をサポートします。また、超低消費電力マイクロコントローラSTM32Lと超低消費電力のSub-GHz RF回路を組み合わせることで、きわめて長いバッテリ駆動時間の実現に貢献します。STのRF製品ファミリには、wM-Busや独自メッシュ・プロトコルをサポートするSub-GHz RFトランシーバ、およびデバイス・ペアリングに対応したデュアル・インタフェースのNFC / RFIDタグなどが含まれています。

スマート熱メータのブロック図

eDesignSuite

コンバータ

Input

V This option is required. And must be less than or equal to Volt. Max [V]
V This option is required. And must be greater than or equal to Volt. Min [V]

Output

V This option is required and must be a number.
A This option is required and must be a number.