概要
製品セレクタ
ツール & ソフトウェア
リソース
ソリューション
eDesignSuite
Get Started

STのチューナブル・キャパシタ、および連携するコントローラは、無線アンテナのチューニング用製品です。チューナブル・キャパシタを実装することで放射性能(TRPおよびTIS)が大幅に強化されたため、外部環境の影響をほとんど受けません。

STの集積チューナブル・キャパシタは、優れたRF性能、低消費電力に加えて、適応型RFチューニング・アプリケーションに求められる高い線形性を実現しています。

受動チューナブル集積回路(PTIC)の基本的な構成要素としてParascan™と呼ばれるチューナブル材料が使用されています。これは、Paratek Microwave社によって開発されたチタン酸バリウム・ストロンチウム(BST)の一種です。


New BST capacitance controller significantly shrinks Smart Antenna Tuning Controller

Leveraging ST’s advanced 0.18 µm BCD8 process and 0.35mm-pitch flip-chip package, the STHVDAC-253C7 high-voltage BST capacitance controller is 50% smaller than its predecessor and consumes half the operating current. In addition, the new controller requires no external Schottky diode, thereby reducing the overall circuit footprint even further.
Using the STHVDAC-253C7 with STPTIC capacitors for impedance matching and frequency tuning provides stronger signal reception, fewer dropped calls, faster data rates, and longer battery life for handset users.

推奨コンテンツ