CATEGORIES

パワー・マネージメント Minimize menu

概要
製品セレクタ
ソリューション
リソース
ツール & ソフトウェア
eDesignSuite
はじめる

PoE(パワー・オーバー・イーサネット)は、RJ-45ケーブル上でデータと電力の両方を伝送するために広く採用されている技術です。

PoE(Power over Ethernet)ICSTは、最新のIEEE 802.3at規格(PoE+)および従来のIEEE 802.3af(PoE)両方に準拠した受電機器(PD)側のPoEアプリケーション向けソリューションを提供しています。

STのPM880xファミリは、PoEインタフェースと電流モードPWMコントローラをワン・チップに集積し、さまざまな受電機器の電源回路設計を大幅に簡略化することができます。また、接続の検出、電流分類の設定、低電圧ロックアウト(UVLO)、および突入電流制限など、通信規格で求められるすべての機能を備えています。

推奨コンテンツ