SL-MCIMC00303V1

量産中
Design Win

センサレスのベクトル制御(FOC)アルゴリズム対応 電子速度コントローラ

クイックビュー
ソリューション評価キット
コア製品
ドキュメント
CADリソース
ツール & ソフトウェア
はじめる

ソリューション概要

STは、強制空冷またはパワー·スイッチ / シャントを備え、公称動作範囲が最大26 VDC(最大6S LiPoバッテリ·パックに対応)の電動工具向けに、包括的な電子速度コントローラ・ソリューションを提供しています。センサ / センサレス両方のベクトル制御(FOC)アルゴリズムに対応する、包括的な3相モータ駆動ソリューションです。センシングは、シャント抵抗器を介した電流モニタリング、またはマイクロコントローラ(マイコン)に内蔵されたオペアンプを使用した逆起電力の読み出しに基づいて行われます。

ブラシレスDC(BLDC)モータを駆動する高電流プラットフォームは、STL180N6F7 STripFETパワーMOSFETおよびL6398Eゲート·ドライバで構成されています。また、ベクトル制御(FOC)に基づく高度でスマートな制御アルゴリズムは、汎用32bitマイコンSTM32G431CBをベースにするデジタル·セクションにより実行されます。

FOCアルゴリズムには次の特徴があります:

  • 優れたトルク制御
  • 高速負荷変動時のモータ電流調整
  • 振動の軽減
  • 実制動機能
  • 優れた効率
  • ノイズ低減
  • ロータ回転数のリアルタイム·モニタリング
  • 減速中のエネルギー回収

FOCアルゴリズムは、STM32向けモータ制御ソフトウェア開発キット(X-CUBE-MCSDK)を使用して開発することができます。アルゴリズム·コードの設定や生成をグラフィカル·ユーザ・インタフェース(GUI)から行うことができます。

  • 搭載製品の特徴

    STM32G431CB: モータ制御に最適な汎用32bitマイコン

    STM32G431CBは、Arm® Cortex®-M4(最大動作周波数170MHz、FPU / DSP命令対応)をベースに、3種類のハードウェア·アクセラレータや豊富なアナログ·ペリフェラルを搭載した汎用32bitマイコンです。センシング向けのオペアンプや、幅広いモータ制御アプリケーションに対応する先進的なモータ制御用タイマなども搭載されているため、モータ制御アプリケーションに最適です。

    L6387E: 小型ゲート·ドライバ

    L6387Eは、BCD™オフライン・テクノロジーで製造されたシンプルかつ小型のハイサイド / ローサイド·ゲート·ドライバです。パワーMOSFETまたはIGBTのハーフブリッジを駆動することができます。ハイサイド(フローティング)セクションは、最大600Vの電圧レールに対応可能です。どちらのデバイス出力も独立して、シンク(650mA)およびソース(400mA)に対応し、それぞれ50ns / 30nsの高速スイッチングが可能です。また、インターロック機能により、デバイス出力が同時に高駆動になることを防ぎます。

    STL180N6F7: 高効率MOSFET

    STL4N10F7は、トレンチ·ゲート構造を強化したSTripFET™ F7テクノロジーを採用し、きわめて低いオン抵抗を実現した高効率MOSFETです。内部電荷容量とゲート電荷を削減することで、より高速かつ効率的なスイッチングを実現しています。32Aの直流(25C)、または100Cで20Aを保持できます。

  • All Features

    • FOCアルゴリズム対応
    • 入力電圧: 9VDC~26VDC(保護およびキャパシタに応じて36Vまで可能)
    • 公称電力: 最大600W
    • 最大直流RMS: 28A(強制空冷またはパワー·スイッチ / シャントあり)
    • モータ電流検知向けの3シャント·モードに対応
    • 過電流 / 過電圧保護機能(OCP / OVP)
    • オンボードのNTCサーミスタによる熱測定 / 過熱保護
    • STモータ·プロファイラおよびSTM32向けモータ制御ソフトウェア開発キットに対応