SL-PRAPM07001V2

量産中

バッテリ・マネージメント・システム(BMS)ソリューション II

クイックビュー
ソリューション評価キット
コア製品
ドキュメント
ツール & ソフトウェア

ソリューション概要

バッテリ・マネージメント・システム(BMS)は、充電式バッテリ(セルまたはバッテリ・パック)を管理する電子システムで、エネルギー・ストレージとバッテリ寿命の観点から、全体的な性能を向上させることを目的としています。BMSは、バッテリが仕様外の動作をしないように保護し、バッテリのステータスを上位レベルのシステムに伝えます。また、バランスの調整やセル状態のモニタリングも行います。

STは、リチウムイオン・バッテリ用のバッテリ・マネージメント・システム向けに、さまざまなICを提供しています。STのBMSソリューションは、バッテリ・モニタリング & 保護IC「L9963E」、およびSTの車載用マイクロコントローラ(マイコン)をベースに、車載アプリケーション向けバッテリ・マネージメント・システムのメリットを提供します。

L9963Eは、リチウムイオン・バッテリのモニタリングおよび保護ICで、最大14個のリチウムイオン・バッテリ・セルに対応し、垂直に積み重ねて最大31個のバッテリ・パックをモニタリングできます。これは、公称数百ボルトのバッテリ電圧に対応します。

また、スタック電圧測定、セル電圧測定、温度測定、クーロン・カウンティングを通じてセルとバッテリ・パックのステータスをモニタリングするように設計されています。測定データは専用の16bit A/Dコンバータを介して外部マイコンに送信され、充電バランスの調整や、健全性(SOH)および充電状態(SOC)が算出されます。

異なる電圧ドメインで動作するデバイスを持つBMSアプリケーションにおいて、トランスまたはコンデンサ・ベースの絶縁技術に対応するユニバーサル通信インタフェースも備えているため、設計の簡略化に貢献します。

L9963Tは、汎用SPI / 絶縁型SPIトランシーバで、異なる電圧ドメインにあるデバイス間の通信ブリッジを形成し、SPIバスのペリフェラルまたはコントローラとして使用することができます。また、SPIポートで受信したフレーム用に3スロットの内部キュー、および絶縁されたSPI側で受信したフレーム用に20スロットのキューを備えており、2つの異なるクロック・ドメインをバッファリングおよびデカップリングできます。

本ソリューションは、最大1.5MBのFlashメモリと128KBのRAMを備えた車載用高性能32bitマイコンSPC57 4Sラインを中心に構成されています。SPC57 4Sラインは、最大動作温度150°CのQFP100パッケージで提供され、2つのCAN-FDインタフェース、豊富なトリガ機能を備えた8つの拡張12bit A/Dコンバータを搭載し、ASIL-D機能安全規格に対応しています。

また、本ソリューションは、性能や安全性レベルに関する最終的なアプリケーションの要件に応じて、STのさまざまな車載用マイコンに適用可能です。SPC58 Gラインは、最大3つのコアと最大6MBのメモリ・サイズにより、最高の総合性能を発揮します。また、EVITAおよびSHEの規格に準拠したハードウェア・セキュリティを保証しています。

 

  • 搭載製品の特徴

    バッテリ・モニタリングおよび保護IC L9963E

    • 最大14セル x 31パックの完全なバッテリ・マネージメント・システム 

    • 安全性とリンプホーム機能強化のためのA/Dコンバータ・スワップを備えた完全冗長セル測定パス 

    • 幅広い車載用マイコンに対応することでシステムの性能や機能拡張が可能 

    • ASIL-D安全規格に対応し、EVITAやSHE規格への拡張も可能 

    • 堅牢なホットプラグ機能による部品コストの削減(ツェナー・ダイオード保護は不要)

    汎用SPI / 絶縁型SPIトランシーバ: L9963T

    • ISO26262に完全準拠 

    • ASIL-Dシステム対応 

    • XFMRと容量性絶縁の両方をサポート 

    • 2つの異なる動作モード: 低速(333Kbps)と高速(2.66Mbps)

    高性能車載用32bitマイコン: SPC57 4Sライン

    • ISO26262に準拠した最高の機能安全レベルASIL-Dを満たす設計 

    • 低消費電力で高性能の処理を提供 

    • 専用の開発ボードを含む包括的な開発エコシステムにより、アプリケーションに最適なソリューションの選択や開発期間の短縮に貢献