SL-BCN002V1B

量産中

Bluetooth® Low Energy 5.2対応の環境 / モーション・センシング・ソリューション

クイックビュー
ソリューション評価キット
コア製品
ドキュメント
ツール & ソフトウェア

ソリューション概要

STは、BlueNRG-2 Bluetooth® Low Energy(LE)システム・オン・チップ(SoC)をベースに、地磁気センサ、ジャイロセンサ、加速度センサ、大気圧センサ、温湿度センサ、MEMSマイクロフォン、ToF(Time-of-Flight)測距センサなど、幅広いセンサを搭載した超低消費電力の環境 / モーション・センシング・ソリューションを提供しています。スマート・ホームやスマート・ファーミング、サプライ・チェーン・マネージメント、アセット・トラッキングなど、幅広い産業用アプリケーションに最適なソリューションです。

BlueNRG-2 Bluetooth LE SoCは、大気圧や湿度、温度に関する環境センサのデータ、および加速度センサ、ジャイロセンサ、地磁気センサからのモーション・データをモニタリングします。これらのデータは、Arm® Cortex®-M0コアで動作するファームウェアによって処理され、優れたMEMSセンサ・フュージョン・アルゴリズムによるイベント検出や3D空間での対象物トラッキング機能を実現します。

また、搭載されたToF測距センサによって収集されたデータから障害物までの距離情報を送信することも可能です。

MEMSマイクロフォンと、Cortex-M0で動作する適切なファームウェアを使用して、Bluetooth LEを介してオーディオ・データおよび音楽を送信することもできます。

搭載されたセンサの超低消費電力性能とBluetooth LE接続により、標準的なCR2032コイン電池で駆動するIoT機器を実現可能です。また、Bluetooth LEメッシュ・ネットワーキングのノードとしても使用可能です。

ソリューションには、すぐに使用できる総合的なリファレンス・ファームウェアが含まれています。また、AndroidおよびiOS端末用のモバイル・アプリ「ST BLE Sensor」によるデータの視覚化や、ノード制御機能も利用できます。

  • 搭載製品の特徴

    BlueNRG-2 SoC

    BlueNRG-2 SoCは、超低消費電力のBluetooth LEシングルモードSoCです。内蔵のCortex M0コアで、Bluetooth 5.2ネットワーク仕様に準拠したメッシュ・ネットワーキングやセンサ・データのリアルタイム・モニタリングなどの大規模なネットワーク・トポロジをサポートできるきわめて小型かつバッテリ駆のIoT機器設計に貢献します。

    BALF-NRG-02D3バラン

    BALF-NRG-02D3は、高調波フィルタ内蔵の超小型バランです。インピーダンス整合がST BlueNRGトランシーバ用に設計されており、最適な高周波性能を実現するよう製造されています。

    HTS221温湿度センサ

    HTS221は、アセット・トラッキング向けに温湿度データを収集し、重要なしきい値をモニタリングできるようにします。低温流通体系などのアプリケーションにおいて、特に重要な機能です。

    LPS22HB大気圧センサ

    LPS22HBは、超小型のピエゾ抵抗式絶対圧大気圧センサです。260hPa~1260hPaのデジタル出力大気圧計として機能し、飛行機の離着陸などを検出することができます。

    LSM6DSO モーション・センサ

    LSM6DSOは、超低消費電力・高精度の6軸MEMSモーション・センサです。対象物のトラッキングやイベント検出に重要となるモーション・データを提供します。センサ・フュージョン・アルゴリズムを活用することで、複数のセンサ・データを組み合わせて高精度かつ価値の高いモニタリング情報を提供可能です。

    LIS2MDL地磁気センサ

    LIS2MDLは、デジタル出力、50ガウスの磁気検出ダイナミック・レンジを備えた超低消費電力・高性能3軸地磁気センサです。移動する物体のトラッキング用に方向ベクトルを提供します。

    VL53L1X ToF測距センサ

    VL53L1X は、STのFlightSense技術を採用したToF測距センサです。周辺の物体や障害物までの距離情報を提供します。

    STLQ015 低ドロップアウト(LDO)リニア・レギュレータ

    STLQ015は、IoT機器に対し、CR2032コイン電池から安定した電圧を供給します。

  • All Features

    • Cortex-M0を搭載したSoCソリューションをベースとし、センサ・パラメータの取得、およびBluetooth LE接続を介したセンサ・データの送信が可能
    • 高集積、小型、超低消費電力などの特徴により、持ち運び可能なIoT機器の実現、および小型化やバッテリ寿命の延長に貢献
    • 高精度センサ
      • MEMS環境センサおよびモーション・センサにより、低温流通体系などのアセット・トラッキング向けにきわめて正確なデータを提供
      • 湿度精度:±3.5%RH / 温度精度0.5%
    • Bluetooth LE対応モバイル機器の適切なアプリを使用して、メモリに保存されているデューティ・サイクルやセンサ・パラメータ、およびシステムをウェイクアップさせるためのしきい値の設定を柔軟に変更可能