MySTに保存

電動ブレーキ・ブースタ

電動ブレーキ・ブースタは、ブレーキ・ペダル内のセンサによってドライバの動きを読み取り、制動に必要なペダル踏力を低減するシステムです。従来の機械的な真空ブレーキ・ブースタ・システムに代わり、導入が進んでいます。  電動ブレーキ・ブースタは、専用の電子システムを使用してブレーキ・ペダルからの信号を処理し、ブラシレスDC(BLDC)モータによってマスタ・シリンダを作動させます。 自動車の快適性や安全性向上のため、メーカによる導入が進んでいます。

ブラシレスDC(BLDC)モータ用ソリューション

STは、48Vドメイン用を含む、ブラシレスDCモータ駆動用の3相ゲート・ドライバやパワーMOSFETを幅広く提供し、電動ブレーキ・ブースタの設計簡略化に貢献しています。また、車載用32bitマイクロコントローラSPC5、専用パワー・マネージメントIC、CANトランシーバ、および柔軟かつ革新的な特定用途向け標準製品(ASSP)を幅広く提供し、さまざまなシステム・パーティションに対応しています。