MySTに保存

サーバ & 通信電源

概要
ドキュメント
ツール & ソフトウェア
ソリューション
厳格な国際規格では、サーバおよび通信電源が、より高い効率と電力密度、より優れた堅牢性と柔軟性、および電力供給システムの恒常的な監視を実現する機能が要求されています。 これらの設計課題に対処するには、トポロジと実装の面で革新的なソリューションを見いだす必要があり、その実現の鍵となるのは半導体製品の選択です。 STは、シリコン·カーバイド(SiC)ダイオードやパワーMOSFET、高電圧MDmesh™パワーMOSFET(PFCおよびDC-DC段用)と低電圧STripFET™パワーMOSFET(同期整流段用)、MOSFET用STDRIVEゲート·ドライバ、多種多様なスイッチング·コントローラや、CPU/メモリ/ASIC向け48V/ポイント·オブ·ロード(POL)直接ポスト·レギュレーション用の革新的なソリューションなど、幅広い製品ポートフォリオの提供により、最高クラスの総合効率の達成をサポートしています。

PoE(Power over Ethernet)

PoE(Power over Ethernet)は、IEEE 802.3規格とそこから発展したIEEE 802.3bt、IEEE 802.3at、IEEE 802.3af規格などに基づき、RJ-45ケーブルで無線アクセス・ポイント、VoIP電話機、LED電球などの受電機器(PD)に電力を伝送・供給するとともにデータの搬送を目的とした規格で、広く普及した技術です。
詳細はこちら

サーバ & 通信用AC-DC電源ユニット

AC-DC電源ユニット(PSU)は、サーバや通信インフラストラクチャで使用され、システム効率の向上や力率改善、また、任意認証規格である80 PLUS®において規定された変換効率性能の達成に貢献します。AC-DC電源が連続動作や冗長システムでの使用に対応するうえで、装置の信頼性は極めて重要となります。このような厳しい性能目標に対応するため、先進的な制御アルゴリズムを実装しているアーキテクチャは、高性能なデジタル・コントローラを用いて構築されています。 STは、幅広いパワーMOSFETやダイオード(
詳細はこちら

サーバ & 通信用DC-DC電源ユニット

クラウド・サービス、IoT(Internet of Things)、およびモバイル・アプリの発展と拡大をサポートするため、データ・センターに対する要求は急激に増大しており、CPUの性能向上とメモリ・バンクの拡張に伴って効率と電力密度、および信頼性向上が非常に困難な課題となっています。  一般的なアーキテクチャでは、48V DCレールをAC-DC電源ユニットから生成した後、サーバ内のさまざまな負荷や回路への給電に必要な数のDCレールを提供するために変換を行います。この変換は厳しい効率目標を達成する
詳細はこちら

Our products and solutions

ST offers a broad product portfolio including silicon-carbide (SiC) diodes and power MOSFETs, high-voltage MDmesh™ - for PFC and DC-DC stages – and low-voltage STripFET™ power MOSFETs - for the synchronous rectification stage - STDRIVE MOSFET gate drivers as well as a comprehensive portfolio of switching controllers, and innovative solutions for direct 48 V to point-of-load (POL) post-regulation for CPUs, memories and ASICs supply to help achieve the highest overall efficiency.