MySTに保存

スマート・ホーム

スマート・ホーム環境とその主なアプリケーションには、生活をより良くする多くのメリットがあります。利便性の向上や省エネルギーから、安全性やアクセス性の向上に至るまで、さまざまな良い影響を環境に与えています。
エネルギー・マネージメント、エネルギー・メータリング、ホーム・オートメーション、スマート照明システム、スマート・アプライアンス、さらにはホーム / ビル・セキュリティ・モニタリング、ホーム・エンタテインメント・システム制御、ヘルス & ウェルネス・モニタリングに関連する新しいテクノロジーの未来は明るいと言えます。
テクノロジーが進化し続けるにつれ、未来のスマート・ホーム・テクノロジーでさらに多くのイノベーションが生まれることが期待できます。

スマート・ホーム

技術的な課題

スマート・ホーム・アプリケーションによって次のことを実現できます。

  • 複数のデバイスや通信ネットワークの間での相互運用性
  • 有線 / 無線コネクティビティ機能を搭載した高度な通信セキュリティ・システム
  • デバイスやネットワークの優れたスケーラビリティによる、増え続けるスマート・ホーム・デバイスとユーザへの対応
  • ユーザ・フレンドリな機器インタフェースとコミッショニング手順による、導入と利用の促進

STのソリューション

STは、スマート・シティ・アプリケーションに対応する多数の製品やソリューションを提供しています。低消費電力でセキュアなSTM32マイクロコントローラおよびマイクロプロセッサ、有線コネクティビティ・ソリューション(KNX)、さらに短距離無線通信向けの無線コネクティビティ・ソリューション(KNX-RFBluetooth Low Energy向けICSub-GHz向けICNFCRFID)などです。

また、STは温度および空調制御システム向けの多数の環境センサも提供しています。これらのセンサには、ホーム / ビル機器モニタリング用の高度なモーション・センサのほか、Time-of-Flight(ToF)測距センサ、赤外線(TMOS IR)センサ、およびユーザ検出向けイメージ・センサも提供しています。
さらに、STのパワー・マネージメントICは、ホーム・オートメーション・システムのすべての接続デバイスにおいて、さまざまなコスト・ポイントで最大限高い効率を確保します。