概要
製品セレクタ
ソリューション
Documentation
CAD Resources
ツール & ソフトウェア
eDesignSuite
はじめる

STは、優れたアバランシェ耐性を特徴とする15V~200V(STPS60SM200C)のシグナル・ショットキーおよびパワー・ショットキー・ダイオードを提供しています。STのショットキー・バリア・ダイオードはSTPOWERファミリの製品です。

電力変換アプリケーションに適した新しいMシリーズおよび低VFシリーズは、前世代のショットキー・ダイオードに比べVFが最大100mV低減されているため、80+やEnergy Starなどの環境標準への対応が可能です。
また、変換効率が向上し、パッケージも小型化されています。新しいPowerFLAT™パッケージで提供されるデバイスでは、電力密度が向上されています。

優れた堅牢性を特徴とするSTのショットキー・バリア・ダイオードは、太陽光パネル用ジャンクション・ボックスのバイパス機能に最適です。D²PAKおよび新しいPowerFLAT™パッケージに収容された45Vデバイスが多く採用されています。
  
STは、スリムなノートPC用アダプタに適したナロー・リードのTO-220ABパッケージを新たに発表しました。リードの最大間隔が狭いため、基盤に完全に挿入することができます。TO-220ABパッケージは現在、定格60V / 80V / 100V / 120Vのパワー・ショットキー・ダイオードで利用可能です。また、他の製品についても順次対応予定です。

オンラインのショットキー & FERD eToolシミュレータでは、アプリケーションの波形に基づいて最適な電界効果整流ダイオードやショットキー・ダイオードを素早く発見し、その評価を行うことができます。

推奨コンテンツ

ダイオード(パワー・ショットキー & FERD)スマート・セレクタ