CATEGORIES

ショットキー・バリア・ダイオード

ショットキー・バリア・ダイオードの記号

STのショットキー・ダイオードは、順方向電圧降下が小さく、逆回復特性がわずかであるという特徴があり、15V~200Vで、より高速なスイッチング速度とより高いシステム効率を保証します。堅牢なアバランシェ耐性を備えるテクノロジーで製造されており、多くは産業グレードおよび車載グレードの両方で提供されています。



15V~200V定格でさまざまな順方向電圧降下のシリーズで提供されるSTの小信号およびパワー・ショットキー・ダイオードは、ユーザのアプリケーション向けに最高レベルの効率を確保します。最近開発されたパッケージは、1mm厚のSMA FlatおよびSMB Flatパッケージと、電力密度を向上させた最新のD²PAKおよびPowerFLAT™パッケージです。多くのデバイスが、その他の小型設計に対応するために、高密度の面実装型、もしくは挿入型のパッケージを採用しています。堅牢なアバランシェ耐性を特徴とするSTショットキー・ダイオードは、スイッチング電源(SMPS)での使用に適しています。

STは、電力変換アプリケーション向けに最も効率的で小型かつ堅牢なソリューションを提供する目的で、エンジニアが最適な設計を実現するために役立つ数々の便利なツールを提供しています。

使いやすい製品セレクタにより、スムーズでシンプルなナビゲーション操作を実現し、パラメータ検索エンジンにより、お使いのアプリケーションに最適な製品を迅速にお探しいただけます。

ST Diode Finderモバイル・アプリは、使いやすい製品セレクタにより、スムーズでシンプルなナビゲーション操作性を提供します。またパラメータ検索エンジンにより、アプリケーションに最適な製品を迅速にお探しいただけます。

アプリケーション:

STのショットキー・ダイオードは、車載アプリケーションに加え、セミスリム型またはスリム型のノートPC用電源アダプタ、太陽光発電用パネルのジャンクション・ボックス、電力コンバータ、低電圧OR-ingおよび48Vコンバータ、溶接機器、LED照明などに適しています。

製品タイプ

STのショットキー・バリア・ダイオードは、小信号およびパワー・ショットキー・ダイオードの2種類の製品群で提供されます。STのショットキー・バリア・ダイオードは、次の3つのサブファミリに分けられています。

パワー・エレクトロニクスの主力製品であるパワー・ショットキー・ダイオードは、15V~200Vの逆耐圧特性と1A~240Aの順方向電流に対応しています。
これらのダイオードには、順方向電圧降下が小さく、逆回復特性がないもしくはごくわずかであるという特徴があります。LED電源回路向けの3A SMAFlat面実装型から車載用補助コンバータ向けの3A TO-277Aまでの幅広いアプリケーションに適したパッケージと、溶接システム向けの絶縁型240A ISOTOPパッケージで提供されます。
STの小信号ショットキー・ダイオードは、さまざまなアプリケーションに使われる部品で、信号のルーティング、レール・ツー・レール保護のほか、平衡型ミキサや復調回路などのRFアプリケーション向けの高い耐久性を備えています。
STの小信号ショットキー・バリア・ダイオードのポートフォリオは、200mV~1Vの順電圧降下と、10V~100Vの繰り返しピーク逆電圧に対応しており、アキシャル型からスマートフォン、携帯機器、ウェアラブル機器に最適なチップ・スケール・パッケージ(CSP)まで、さまざまなパッケージで提供されます。

製品ポートフォリオの詳細はこちら

eDesignSuite

eDesignSuite is a comprehensive set of easy-to-use design-aid utilities ready to help you streamline the system development process with a wide range of ST products.

Power Management Design Center

Thermal-electrical Simulators for Components

Signal Conditioning Design Tool

NFC/RFID Calculators

Choose design tool:

Power Supply Design Tool

SMPS design, by topology, by type and by product
PFC design with analog and digitial control
Supports various PCB configurations
Choose type:
DC/DC
AC/DC
太陽光発電システム

LED Lighting Design Tool

Handles AC-DC and DC-DC design in common topologies
Displays interactive and annotated schematic
Provides current/voltage graphs, Bode plots, efficiency curves and power-loss data
Choose type:
DC/DC
AC/DC

Digital Power Workbench

Provides a step-by-step optimized design of power section and control loop
Generates the STM32Cube embedded software package for custom applications and allows firmware project generation, compatible with multiple STM32 IDEs

Power Tree Designer

Specify input/output power for each node in the tree
Check for consistency
Design each individual node
Choose design tool:

AC Switches Simulator

Select ratings and application waveforms
Get junction temperature and blocking voltage graphs
Search and sort suitable devices

Rectifier Diodes Simulator

Select ratings and application waveforms
Estimate power losses
Search and sort suitable devices

STPOWER Studio

Supports long mission profiles
Provides power loss and temperature graphs
Helps define heatsink thermal properties

Twister Sim

Help select the right ViPOWER Automotive power device
Supports load-compatibility, wiring harness optimization, fault condition impact and diagnostic analysis
Supports various PCB configurations

TVS Simulator

Specify system ratings and surge waveform
Search and sort suitable devices

Estimate

Build simple schematics and firmware inputs in minutes
Quickly generate reliable estimates of battery life, system power consumption and bill of materials costs
Choose design tool:

Active Filters

Handles multi-stage-designs and common topologies
Returns circuit component values
Provides gain, phase and group delay graphs
Low Pass, High Pass and Band Pass

Comparators

Handles most common configurations
Returns circuit components values
Provides I/O signal waveforms
Inverting, Non Inverting, Window

Low side Current Sensing

Returns circuit component values
Provides current error graphs

High side Current Sensing

Provides current error graphs.
Help to select the right High side current sensing and shunt devices.
Choose design tool:

NFC Inductance

Input geometry and substrate properties
Get antenna impedance

UHF Link Budget

Enter forward and reverse link characteristics
The tool returns link budget estimate

NFC Tuning Circuit

Enter antenna parameter and matching target
Select the topology of the matching network
The tool returns component values for the desired design targets