MySTに保存

マイクロインバータ

概要
ドキュメント
ツール & ソフトウェア
HW評価ツール
ソリューション
主要製品
マイクロインバータは、住宅向けの太陽電池システムにおいてパネル単位でDC-AC電力変換を行うため、ストリング・インバータの代わりに使用されます。エネルギー収量の最大化に貢献すると同時に、太陽電池パネルにかかった影や汚れ、およびパネルの障害に基づく問題を軽減します。  マイクロインバータは、最大電力点追従制御(MPPT)機能をもつDC-DCコンバータと、AC電源グリッドへの注入電流および電圧を形成するインバータで構成されます。設備内のマイクロインバータに関するすべてのデータ(電圧、電流、発電量など)は、コンセントレータにより収集 / 記録され、ローカルまたはリモートの監視 / 制御用アクセス・ポイントに送信されます。

STの高効率マイクロインバータ向け製品

STは、パワーMOSFETや高電圧ガルバニック絶縁型ゲート・ドライバ、および高電圧SiC(シリコン・カーバイド)ダイオードなどを提供し、マイクロインバータの設計をサポートしています。また、高性能32bitマイクロコントローラSTM32と組み合わせたさまざまな専用ペリフェラルにより、複雑な電力変換制御アルゴリズムの実装をサポートします。加えて、電力メータICや無線通信ソリューション、複数の方式に対応した電力線通信(PLC)モデムといった有線通信ソリューションも提供しています。