概要
ソリューション
HW評価ツール
Documentation
CAD Resources
ツール & ソフトウェア
主要製品
はじめる

X線およびコンピュータ断層撮影(CT)による医療用イメージング技術では、物質や組織の吸収特性の違いを利用して、体内の各部分の画像を作成します。CTでは、身体の周囲のX線源を回転させ、さまざまな場所と時間の画像を互いに照らし合わせることで、3Dグラフィックスも生成します。

スキャナのコア部分は、X線の発生器と検出器です。検出器としてはフィルムまたは、現在では多くの場合、専用の画像センサが使用されています。装置にはこれ以外に、患者の収容設備を備えるとともに、医療スタッフが装置を適切に操作し制御するための手段をすべて提供する必要があります。

STは、高性能マイクロコントローラSTM32、ダイオードやパワーMOSFETなどのパワー・ディスクリート・デバイス、AC-DC/DC-DCパワー・マネージメントIC、有線/無線通信ソリューション(Bluetooth® Low Energy通信を含む)を提供することで、革新的なイメージング装置の開発をサポートしています。