SL-KIT-ROBOT-1

量産中

Maxon製BLDCサーボ·モータの制御キット

クイックビュー
ソリューション評価キット
コア製品
ドキュメント
ツール & ソフトウェア

ソリューション概要

高集積のブラシレスDC(BLDC)モータ・コントローラIC「STSPIN32F0A」には、強力なパワー段、電流センスと過電流保護を実装したアナログ回路、および閉ループ位置決めによるベクトル制御(FOC)を実現するArm® Cortex®-M0マイクロコントローラ(マイコン)が搭載されています。

降圧スイッチング・レギュレータ「ST1S14」および3.3Vリニア·レギュレータ「L78L」により、ロジック用電源をコンパクトかつ安全なソリューションで提供できるようになります。

RS485トランシーバ「STR485」は、産業機器において普及している差動シリアル·インタフェースを実現します。

Nチャネル·パワーMOSFET 「STL7DN6LF3」を使用したパワー段により、優れたスイッチング性能を実現します。

  • 搭載製品の特徴

    STSPIN32F0A: 先進的なBLDCモータ·コントローラIC

    Cortex-M0搭載マイコン、ゲート·ドライバ、およびオペアンプを集積し、ソリューションの小型化に貢献

    ST1S14: 降圧スイッチング·レギュレータ

    高速スイッチング周波数により、インダクタンス値の低減および実装面積の縮小に貢献

    L78L: 3.3Vリニア·レギュレータ

    小型パッケージで信頼性に優れたリニア·レギュレータ

     

     

    STR485: RS485トランシーバ

    きわめて小型のESD保護機能付きRS485差動ライン·トランシーバ

    STL7DN6LF3: パワーMOSFET

    小さな実装面積で効率的なパワー段を提供するデュアル低RDS(on)MOSFET

  • All Features

    • 36V / 6A
    • フィールド指向制御(FOC)に基づく位置決め制御ループ
    • RS-485を介したMODBUS通信プロトコル