Talent Attraction and Engagement

人材開発 & エンゲージメント

高度な技術が関連し、急速に変化を続ける半導体業界においては、製品およびテクノロジーに関するリーダーシップを常に発揮し、お客様と市場の新たなニーズに対応できる人材開発がきわめて重要です。

また、従業員エンゲージメントは、組織のパフォーマンスを向上させ、優れた業績を上げるために重要な要素です。

81%の従業員がSTを素晴らしい職場として推奨

従業員1人あたりの平均研修時間 : 44時間(2020年)

  STの人材開発戦略

STは、常にイノベーションのリーダーであり続けるため、あらゆる場所でフィードバック、協力、リーダーシップが見られるような学習文化の形成を目指しています。

STの人材開発戦略は、共有知識、能力、ノウハウを開発し、ビジネス・ニーズにタイムリーに対応することを目標としています。また、ビジネス・ニーズ、リーン生産方式、チェンジ・マネージメント、リーダーシップ、およびエンゲージメントに重点を置いています。

  従業員エンゲージメント

STは、従業員にSTの戦略や将来の方向性、STの成功にどのように貢献できるかを理解してもらい、その意欲を高めることで、従業員エンゲージメントの向上を図っています。

隔年で従業員の意識調査を行い、エンゲージメント、連携、アジリティをモニタリングしています。また、調査結果を分析し、各拠点および組織全体において、ターゲットを絞ったアクション・プランを策定しています。

  持続可能な開発目標(SDGs)への貢献

人材開発に関するSTの取り組みやプログラムは、以下の目標に貢献しています。

SDGs目標4.3 – すべての人々が男女の区別なく、手の届く質の高い技術教育・職業教育および大学を含む高等教育への平等なアクセスを得られるようにする。

詳しくは、年次サステナビリティ・レポートをご覧ください。

関連ドキュメント