NFC技術を活用した偽造対策

赤いカバンとNFC搭載のスマート・フォンを持つ女性

偽造品や模倣品は世界的な問題であり、オンライン販売チャネルの成長やグローバル化の発展により深刻化しています。

ここでは、NFCタグICを商品に組込むことで、ブランドの収益の損失を防ぎながら、消費者の安全性を確保する方法について説明します。

偽造:今後も続く世界的な問題

グレー・マーケットに関連して発生する不利益は、販売の損失や、消費者の信頼とブランドの評判の低下だけではありません。たとえば、オンライン販売されている医薬品の多くに偽造品が紛れ込んでいるとすれば、医薬品業界に重大な保健上のリスクが生じます。

偽造品市場は、1980年代には300億ドル規模の問題でしたが、現在では6,000億ドルを超える規模にまで拡大しています。

出典:NC State University(2021年)

偽造品や海賊版は、企業、業界、国の経済的な損失を拡大し、消費者の健康や安全を脅かします。

NFC技術を活用してブランドと消費者を保護する方法

NFC(近距離無線通信)技術は、NFCリーダ・チップとNFCタグの間の非接触通信を可能にする、RFID(Radio Frequency Identification)をベースにした無線通信技術です。

NFCリーダライタは、通信システムのメイン・コントローラです。無線通信を開始し、NFCタグに電力を供給し、磁場を介してNFCタグへのコマンド送信を行います。

システム構成

NFC技術は、製品を認証する定評あるソリューションで、製造元を確認したり、製品の完全性を保証したりすることで、ブランドと消費者の両方に貢献します。

NFC技術のメリットの1つは、容易に組込みできることです。一般に入手可能な最小のNFCタグは(アンテナを含めて)約10mm幅であり、製品のパッケージ、衣類、ワイン・ボトルなどに目立たずに簡単に組込めます。

ユーザは、製品の真正性を確認するために、スマートフォンをNFCリーダライタとして使用して、NFCタグの情報を読み取ることができます。スマートフォンでタグをタップする(スマートフォンとタグを近付ける)だけで、ブランドによって事前に書込まれたタグのコンテンツに顧客がアクセスすることが可能になります。企業は、NFCタグICにプログラミングされるコンテンツの種類や機能を選択できます。タグの書込みは、製造段階で簡単に実行できます。

NFC搭載の香水

 

NFC技術は、ブランドがその評判を保護し、顧客の信頼を高めるために役立ちます。詳細については、以下のパンフレットを参照してください。以下からそれぞれ業界ごとのパンフレットをダウンロードしてください。

例:NFCを活用して製品価値を向上させる方法(業界別)

高級カバンを持つ女性

高級ブランド

NFCタグICは、製品の真正性を保証し、ブランドの保護を確保することで、高級ブランドの偽造防止対策を支援します。NFCタグICは、生産段階で、ハンドバッグ、レザー・ジャケット、ジュエリー・ボックスなどのアイテムに埋め込むことができます。

ブランドの所有者や消費者は、NFC対応スマートフォンを使用してタグをタップすれば、タグのコンテンツにアクセスし、その製品が真正品であることを確認できます。

NFC搭載の歯ブラシ

ヘルスケア & ウェルネス業界

この分野は、特に偽造の影響を受けやすい業界です。製品のアドオンやアクセサリは、容易に改ざんできます。消費者は、純正ブランドが製造していない低コストの代替部品を購入する場合があり、これが製品の故障や販売への悪影響を招く可能性があります。

NFCリーダライタICをメイン・ユニットに、タグICを関連するアクセサリに内蔵することにより(リーダライタIC & タグICの設定)、ブランド各社は低品質あるいは危険なバッテリの使用を防いだり、その他の不適切なアクセサリの使用を回避したりすることができます。電動歯ブラシを例に挙げると、メイン・ユニットにNFCリーダライタICを組込めば、これが回転ヘッドにあるタグICを認識し、製品の真正性を確認することができます。

医療製品

医薬品

現在は何十億もの偽造医薬品が世界中で取引されており、特に発展途上国で毎年何千人もの人々に害を及ぼしています。したがって、患者の安全とセキュリティを高めるソリューションを見つけることが極めて重要です。タグICは、医薬品、ワクチン、医薬品サンプルといった医療用品のパッケージに埋め込むことができます。

タグのタンパ検出機能により、医薬品ブランドは製品の完全性を、ひいては患者の安全性を確保することが可能になります。

患者は薬を服用する前に、NFCタグが付いた薬の箱をスマートフォンでタップすれば、その薬が安全に使用できるかを確認できます。

NFCタグICは、リーダライタIC & タグICの組合せ利用方法次第で、消耗品の真正性を確保することができます。たとえば、インスリン・ペンにNFCリーダライタICを内蔵すれば、このペン用のカートリッジが真正品であることを(内蔵のNFCタグICによって)確認できます。

詳細については、NP Plastibellのネットワーク接続型注射器に関する成功事例を参照してください。製造元、医療関係者、および患者は、注射器に組み込まれたタグICを使用することで、薬剤に関連する重要な情報を参照できます。

酒類業界

同様に、酒類分野でも、NFC技術を活用して製品の完全性を確保し、製品の真正性について消費者に安心してもらうことができます。NFCタグICは、多様なユース・ケースに対応するようにプログラミングできるため、生産者が定義したタンパ検出機能などの機能をボトル・キャップのNFCタグICに組み込むことができます。

つまり、NFCタグICは、誰がいつボトル・キャップを外してボトルの中身を入れ替えたかなどを検出することができます。これにより、生産者および消費者向けに真正性を保証できます。

消費者がボトルを開封すると、時間の経過とともにNFCタグに組み込まれた情報も変わります。生産者は、ボトルの開封日に合わせて提供するコンテンツの種類(カクテルのレシピなど)を選択し、消費者にとって有用な情報を組込むことができます

水と携帯の近くにある靴

スポーツ用品

スポーツ・ブランドは、デジタル・テクノロジーを使用して売上げを伸ばすとともに、顧客に革新的なショッピング体験を提供しています。ただし、インターネットではますます多くの偽造スポーツウェアが出回っています。ライセンス認可された実店舗を持たない偽造業者は、スポーツウェアを簡単に製造し、偽のスポーツ・ラベルを貼付した商品を消費者に出荷できる時代になってしまいました。

低品質の偽造スポーツ用品は、ユーザ体験に重大な悪影響をもたらし、さらに、製品が安全性に関する特定の製造規格を満たしていない場合には、ユーザの怪我を招く可能性さえあります。

NFCタグICを特定の製品に組込めば、スマートフォンを使用してタグをタップするだけで、ユーザは製品の真正性を確認できるようになります

NFC技術を活用した製品の真正性確保

ST25Connectロゴ

ST25Connectは、NFC技術の製品への最適な組込みおよび実装を目的としたプログラムです。

STは、Paco RabanneNP Plastibellなどの幅広い業界の企業を対象に、NFC実装プロセスを一貫してサポートし、安心してNFCを導入いただける環境を提供しています

ST25Connectでは、STの技術的な専門知識信頼できるパートナーを提供することで、NFCを製品に組込み、その潜在能力を活用できるようにサポートします

ST25Connectプログラムに参加するメリットの詳細を知りたい場合、またはこのプログラムへの参加をご希望の場合は、STまでお問い合わせください。