NFCテクノロジー

NFC - Essentials & Insights

NFC(近距離無線通信)は、アプリケーションの利便性を最大限に高めることができる信頼性の高いテクノロジーです。

ユーザ目線に立ち、正しくNFCテクノロジーを活用することで、アプリケーションの利便性を最大限に高めることができます。

NFCテクノロジーは、ユーザにさまざまなメリットをもたらします。

NFCテクノロジー

NFCとは?

NFCテクノロジーの背景

NFCテクノロジーは、最大10cm離れたNFCリーダライタ / タグ間のワイヤレス通信を可能にします。

NFCは、Wi-Fiや4G、LTEといったコネクティビティと異なり、コストや特別な知識なしで使用することができます。また、NFCタグはRF波を放射しないパッシブ・テクノロジーのため、バッテリも不要です。 NFCは全世界のスマートフォンに採用されており、多くの人に活用されています。

NFCおよびNFC対応デバイスの国際規格を策定するコンソーシアムであるNFCフォーラムは、メーカーやユーザのためにNFCの普及および規格化をサポートしています。

NFCフォーラムによると、2020年はじめの時点で世界人口の4分の1におよぶ約20億人がNFC対応デバイスを所持しています。また、1秒ごとに約64個のNFC対応デバイスが生産されており、そのほとんどがスマートフォンです。

さまざまな分野で使用されるNFC

NFCは次のようなさまざまな分野におけるアプリケーションで使用されています。

主なアプリケーション例 

デジタル・ライフの提供

NFC対応スマートフォンを製品に取り付けられているNFCタグに近づけることで、日用品を通じたデジタル・ライフが実現します。これにより、Webサイトへの誘導や電話番号交換、ソーシャル・メディア情報交換、メンバーズ・カード、クーポン配信、電子取引、イベントへの登録、製品のデジタル化など、拡張性に優れたさまざまな機能を提供することができます。

また、NFCテクノロジーは、以下のようなアプリケーションやユース・ケースにおいて製品の真正性を保証し、製造元の認証に使用することもできます。

  • CRM
  • ブランド保護
  • 偽造防止
  • 盗難防止
  • 製品ID
  • 入退管理
  • 資産管理
  • ゲーム
NFCブランド保護

NFCテクノロジーの基礎

NFCテクノロジーはタッチ体験をベースにしています。

スマートフォン上でアクションをトリガするNFCタグが組み込まれたタッチポイントにユーザがスマートフォンを近づけることで、自動的にアプリケーションを起動したり、モバイル・ネットワークやローカルWi-Fi経由でインターネットに接続して情報を得たりすることができます。

NFCタグとの通信に関する標準的なステップ

NFCタグとの通信に関する標準的なステップ

NFC動作モード

NFC動作モード

アプリケーションに応じて使用できるよう、NFCには各種動作モードが用意されています。

  • リーダ・モード
  • カード・エミュレーション・モード
  • P2P(ピア・ツー・ピア)モード
  • 充電モード
 
NFCソリューションで一歩先のユーザ体験を。
 

おすすめ製品