CATEGORIES

STM32MP2シリーズ

デュアル・コアArm Cortex®-A35およびCortex®-M33までを搭載できるSTM32MP2マイクロプロセッサ・シリーズ

現在のSTM32MP2シリーズは、今まで以上の性能、セキュリティ、および高度なエッジAI機能を備え、さらに充実したアプリケーションの設計にも対応できるようになりました。

このシリーズは特に、スマート・ファクトリ、スマート・シティ、スマート・ビルディングといったIndustry 4.0アプリケーションや高度なHMIアプリケーションのニーズを満たすように設計されています。

この第2世代のSTM32アプリケーション・プロセッサは、32bitおよび64bitのプラットフォームに対応し、さらなる高性能化への扉を開きます。特に、チップの堅牢性が求められるコネクテッドおよびセキュアな環境の産業用アプリケーション向けに適しています。

    STM32MP2は、接続性を拡張し、以下のようなコネクテッド・アプリケーションの成長をサポートします。
  • イーサネット用スイッチ
  • TSNサポート
  • PCIe
  • USB3
  • LVDS、DSI、およびパラレル(ディスプレイ・インタフェース)
  • カメラ・インタフェース(CSI、パラレル)およびイメージ・シグナル・プロセッサ(ISP)

本製品は、NPUアクセラレータを用いた高度なエッジAI機能に加え、CPU、GPU、NPUのいずれかでAIアプリケーションを実行できる柔軟性を提供します。さらに、マルチメディア機能により、マシン・ビジョンなどのハイエンドなエッジ・コンピューティングのユース・ケースもサポートします。以上の機能は、STのエッジAI開発エコシステム全体によって実現されました。

-40℃~+125℃までの広いジャンクション温度に対応しており、産業環境や過酷な環境に最適です。

アプリケーション

EVチャージャのピクトグラム
EVチャージャ
産業ロボットアームのピクトグラム
産業 & ファクトリ・オートメーション
画面のピクトグラム
スマート・ホーム
スマート・メータのピクトグラム
スマート・メータ

製品タイプ

STM32MP2シリーズは、ピン配置互換性を持つ4つの製品ラインで提供されています。すべての製品ラインにセキュリティ機能オプション(暗号化アクセラレータおよびTrustZone®によるセキュア・ブート)があります。STM32MP25x製品ラインは、最大1.5GHzで動作するArm Cortex-A35デュアル・コアと、400MHzで動作するArm Cortex-M33コアを搭載しています。

STM32MP25xラインは、TFBGA 436ピン(18mm x 18mm)、VFBGA 424ピン(14mm x 14mm)、VFBGA 361ピン(10mm x 10mm)の3種類のパッケージで提供されます。
STM32MP257には専用の評価ボードSTM32MP257F-EV1が用意されており、設計を開始するのに役立ちます。

STM32MP257

3つのイーサネット・ポート、3つのFD-CAN、H.264エンコーダ/デコーダ、3D GPU、AI/NN、LVDS/DSIディスプレイ・インタフェース、セキュリティ機能(オプション)

STM32MP255

2つのイーサネット・ポート、3つのFD-CAN、H.264エンコーダ/デコーダ、3D GPU、AI/NN、LVDS/DSIディスプレイ・インタフェース、セキュリティ機能(オプション)

STM32MP253

2つのイーサネット・ポート、3つのFD-CAN、セキュリティ機能(オプション)

STM32MP251

1つのイーサネット・ポート、セキュリティ機能(オプション)

製品ポートフォリオの詳細はこちら

STM32MP2シリーズ製品ポートフォリオ
製品ライン Arm Cortex®-A35 Arm Cortex®-M33 AI NPU GPU LVDS/DSI FD-CAN イーサネット・ポート
STM32MP257 2 1 * * 3 3
STM32MP255 2 1 * * 3 2
STM32MP253 2 1 3 2
STM32MP251 1 1 1

在庫状況については、STの販売代理店までお問い合わせください。

STM32MP2シリーズ用開発ツール

STM32MP257F-EV1
STM32MP257F-EV1

在庫状況については、STの販売代理店までお問い合わせください。

メリット

  • 強固なセキュリティ
    • IoTおよび産業用アプリケーションのセキュリティ機能をサポートする認証により、高度なセキュリティ機能を実現(SESIP3認証ターゲット、Arm Cortex®-A & Cortex®-M上のTrustZone®、エッジ・コンフィデンシャル・コンピューティング用のセキュア・アイソレーション)
  • 開発を迅速化する開発エコシステムをサポート
    • Yocto:OpenSTLinuxをベースとするメインラインのオープンソースLinuxディストリビューションにより、アプリケーション・ソフトウェアの移植を迅速かつ容易に行うことが可能
    • Androidディストリビューション
    • STM32Cubeツールセット:STM32CubeMX(Arm Cortex®-A35上のLinuxおよびArm Cortex®-M33上のSTM32Cubeファームウェア向けのコード生成を含む)、GCCをベースとするIDE、および署名ツール付きのSTM32CubeProgrammer
  • 高集積
    • 高集積、低コストなPCBの使用を可能にするパッケージ(4層メッキ・スルー・ホールPCBに対応)、および専用のパワー・マネージメントIC(STPMIC25)による部品コストの最適化
  • 豊富なサード・パーティ開発エコシステム
    • BuildrootとOpenWRTのサポートはパートナー経由で利用可能です。
    • STM32MP2をベースとするシステム・オン・モジュールはパートナーから提供
  • STの認定パートナー:UIツール・プロバイダ、セキュア・ソフトウェア・プロバイダ、トレーニング、およびソフトウェア・サービス