CATEGORIES

マイクロコントローラ & マイクロプロセッサ メニューを最小化

概要
製品セレクタ
ツール & ソフトウェア
リソース
ソリューション
eDesignSuite
Get Started

産業、コンスーマ、スマート・ホーム、およびヘルスケアの各分野のシステムのコネクテッド化が進んでいるため、一部の組込み設計では、高い処理負荷および機能豊富なヒューマン・マシン・インタフェース(HMI)を持つ複雑なアプリケーションを管理する必要性が生じています。これらの条件下では、低消費電力とリアルタイム性能を維持しながらオープンソース・ソフトウェア・スタックを利用する機能が重要な要件になります。

STM32MP1シリーズは、Arm® Cortex®-A7とCortex®-M4コアを組み合わせたヘテロジニアス・アーキテクチャをベースに、電力効率の高いリアルタイム制御と高度な機能を統合したSTM32ファミリの汎用32bitマイクロプロセッサ(MPU)です。

マイクロプロセッサによるSTM32の拡張

STM32マイクロプロセッサは、STM32ファミリ・エコシステムの実績のあるソフトウェア・ツールと技術サポートに加え、オープンソースLinuxディストリビューションであるOpenSTLinuxディストリビューションによって、容易かつ迅速なアプリケーション・ソフトウェア開発を可能とします。Linuxコミュニティ(Linux FoundationYocto project、およびLinaro)によりレビューされ、承諾されたOpenSTLinuxディストリビューションは、OP-TEEセキュアOSも実装しています。
このOpenSTLinuxディストリビューションには、アプリケーションプロセッサ・コアでソフトウェアを実行するための機能要素がすべて含まれています。

設計者は、評価ボードとディスカバリ・キットに加え、機能拡張されたSTM32Cubeツールによる開発環境を利用できます。
この開発環境に含まれるスケーラブルなソフトウェアとハードウェア・リソースにより、開発期間を短縮できます。開発者は、複数のプロジェクト間でIPをシームレスに再利用および移行できます。これにより、将来に渡って開発コストの削減が可能なプラットフォームを構築できます。また、STM32マイクロプロセッサは、他のSTM32ファミリ・マイクロコントローラと同じく、10年間長期供給保証の対象です。


推奨コンテンツ

サポート & フィードバック

Let us help you!